処遇改善加算管理システムのよくあるご質問

システムの安全性について教えてください。

・介護職員処遇改善加算管理システムのサーバは、RAIDシステムを採用することでデータは二重化され、自動バックアップ(7日前まで)を行なう事で、予期せぬトラブルによるデータ破損・消失災害を防ぐ機能が有効になっています。
・システム利用時のインターネット上の通信データは、暗号化して送受信する仕組みのSSLを採用しています。
・データベースへのアクセスにはSQLインジェクション対策を施しています。
・パスワード管理が適切に行なわれていれば情報漏洩することはありません。