合同経営グループ

087-812-5010

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

介護・福祉事業に関する様々な制度なども解説

2019.07.16お知らせ

介護職員等特定処遇改善加算について

新聞報道等により、

「介護福祉士」+「勤続10年」=月8万円もらえる!!と介護職員さんは、思っていませんか?

特定処遇改善加算は、売上金額(基本サービス費+(加算減算-現行加算))×特定処遇改善加算率をかけた金額がもらえる仕組みですから、売上金額とサービス別の特定処遇改善加算によってもらえる金額が異なります。

また、事業所の現状によって、介護職員さんへの配分方法も変わってきます。

しかし、介護職員さんは、「月8万円もらえる!」と思っているので、特定処遇改善加算で月8万円もらえる事業所へ移っていく可能性があります。

離職を防ぐためにも、介護職員さんへの制度の説明や周知をしっかり行う必要があります。事業所にとっては、悩ましい加算ですが、しっかり取り組んで介護職員さんのさらなる処遇改善を行いましょう。

介護職員処遇改善加算実績報告書の作成業務こんなことでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

介護職員処遇改善加算実績報告書の作成業務こんなことでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

まずは無料デモサイトで使ってみる
※社員登録などは実在する方の情報登録はお控えいただくようお願い致します。